51EZYVKV39L._SL500_AA300_
オドロキました。ちょうど東京都近代美術館で「フレデリック・バック展」が開催されているのですね。
先生はそれでお話されたのか??ですが、
ちょうど前回(8月19日)の【『インドの叡智』に学ぶ】隔週㈮の講座で、著書であり講師の成瀬先生より、
「今日、勉強した【カルマ・ヨーガ】をみるのに、個人的に好きな本があります。特にヨーガの本というのではなくて、絵本なんですけれども、『木を植えた男』という本がありますよ。是非読まれるといいです。これこそすべて【カルマ・ヨーガ】ですよ。」と。

実はこのお話、私はいつだろう・・・
山好きの父のすすめて
話して聞かされたことを思い出しました。
また、大学時代に、ダンスの題材として考えたことがあったと記憶しています。。。
が、はっきりと思い出せない。

さっそく購入して読みました。
涙っ〜(;。;)

こんなすばらしい、今この今に必要すぎる本ですうっ〜
ああ、すばらしい。

なぜこの記憶がないのか、わたしにはさっぱり自分が信頼できない。
こんなにも、心の意識によってかわるものなのかっ

人のこころはわからない。。。

是非皆様もお読みくださいませ。
今のこころのままにお読みいただきたい一冊でした。
また、絵も優しいです。美術館へ脚をのばすのもよいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.