6月25日のこと。
成瀬先生をお迎えして『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』を学びました。

第3章のクライマックスの学びは実践もまじえて行いました。
お知らせしていた、スシュムナーの気づきです。

スシュムナーは、身体の中を流れるナーディーが72,000本あるいは350,000本あると言われていますが、
中で最も重要なものがスシュムナーと言われています。
スシュムナーは身体の中心を貫くようにして流れていると考えられています。

そのスシュムナーへの気づきのテクニックは成瀬先生の誘導で気持ち良く行われました。
資料には丁寧に5段階に分けられています。
マントラを使うやり方は本当に気持ちいいものです。

また、タイトルにしたように【ハタ・ヨーガはラージャ・ヨーガへのはしご】の謎解きがされていきます。
【ハタ・ヨーガはラージャ・ヨーガへのはしご】とは、『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』の第Ⅰ章冒頭に書かれていたことです。
そして資料に書かれている成瀬先生の解説はとてもわかりやすものでした。

また、その後には自分のサーダナに必要なマントラを唱える重要性などにも及んでいきます。

そして3章が終わり、4章へと入りました。

4章はまだはじまったばかりです。
次回は広い意味でのサマーディと狭い意味のサマーディについての違いについて、講義がはじまります。

瞑想と妄想が混同していまう・・・という質問を受けることおがあります。
その当たりの謎が次回の学習では解決されると思います。

瞑想に興味がある方も一緒に学びませんか?

次回は7月23日(土)です。
4章ははじまったばかりです。
ぜひ、一緒に学びましょう♪

【7月23日サット・サンガの流れ】
★13:00~14:00
キールタン(誘導:加藤)
キールタンは歌うヨーガです。
参加料:500円 その他:カスタネット、鈴、タンバリンなどな ど・・・音が出るものものをお持ちいただくと盛り上がります。
*歌集の用意がありますので下記までご予約下さいませ。

★14:30~
学習会受付

★15時~16時30分 
『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』学習会
受講料:3,000円+資料代100~300円

★16時30分~ 
アーサナクラス受付

★16時45分~18時15分 
アーサナクラス
受講料:2,000円

□講師:成瀬貴良先生(ヨーガ・サンガティ主宰/Y.L.S.専任講師)
□場所:静岡県駿東郡清水町新宿257-1 analog2階
□受講料:学習会/3,000円と資料代金(100~300円) アーサナクラス/2,000円
□持ち物:筆記用具、内容によっては実践も行います。
□その他:学習会は床に坐って行なう坐学です。
□予約やお問合せ
→ yoga-indu★docomo.ne.jp  (★を@に変えて下さい。迷惑メール防止の為、パソコンからのメールは受信できません。ご迷惑をかけていますが、ご理解下さい♪)
→ ylsbija★gmail.com (★を@に変えて下さい。こちらはパソコンからのメールを受信できます。)
→ 電話 090‐7912‐2282 (加藤)

■『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』をご一緒に学びませんか。 
『ヨーガ・スートラ』や『バガヴァッド・ギーター』はヨーガを代表する教典ですが、
ハタ・ヨーガの教典ではありません。
わたしたちが行なっているハタ・ヨーガの教典を学びませんか。

●第Ⅳ章・ラージャ・ヨーガ編
毎月第一土曜日・18:00~19:30
東京:代々木八幡区民会館
◇料金:3,000円(資料代100~300円)
◇申込:03-5761-5442(☎・Fax)/info★yogalifesoc.org(★を@に変えてください。)

●第Ⅲ章・ムドラー編
毎月第三水曜日・12:30~14:00
八雲住区センター
◇料金:お問合せください
◇申込:k.naruse-yoga★lime.plala.or.jp(成瀬)(★を@に変えてください。)

●第Ⅲ章・ムドラー編
毎月第四土曜日・15:00~16:30
三島The Yoga Life Society Bija
◇料金:3,000円(資料代100~300円)
◇申込:☎090‐7912‐2282(加藤)/ yoga-indu★docomo.ne.jp  (★を@に変えて下さい。迷惑メール防止の為、パソコンからのメールは受信できません。ご迷惑をかけていますが、ご理解下さい♪)
→ ylsbija★gmail.com (★を@に変えて下さい。こちらはパソコンからのメールを受信できます。)
→ 電話 090‐7912‐2282 (加藤)

●第Ⅱ章・プラーナーヤーマ編
毎月第三金曜日・13:00~15:00
喜多見地区会館
◇料金:3,000円(設備維持費+500円) ◇申込:03-5761-5442(電話・Fax)/info★tryambakam.jp (★を@に変えてください。)

*学習会は東京都内が多く、静岡では現在、成瀬貴良先生の講義が受けられるのはbija(ビージャ)だけになります。

*ヨーガ教室主宰の方またはグループで成瀬貴良先生のヨーガ哲学クラスを開催したいと思われる方はY.L.S.までお問合せ下さい。

Y.L.S.窓口:03-5761-5442(☎・Fax)/info★yogalifesoc.org(★を@に変えてください。)

または、直接、成瀬貴良先生メールにてお問合せください。
メールアドレス:k.naruse-yoga★lime.plala.or.jp(★を@に変えてください。)

運営部
加藤

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.